Kawara Museum

Kawara Museum(近江八幡市)

Kawara Museum
3.5
上午9:00 - 下午5:00
星期二
上午9:00 - 下午5:00
星期三
上午9:00 - 下午5:00
星期四
上午9:00 - 下午5:00
星期五
上午9:00 - 下午5:00
星期六
上午9:00 - 下午5:00
星期日
上午9:00 - 下午5:00

3.5
46 条点评
极佳
4
非常好
19
一般
21
较差
1
很糟糕
1

しろくま3号
日本杉并区10,371 条分享
2021年3月 • 独自旅游
近江八幡駅からレンタサイクルを借りて寄りました。近江の瓦について展示解説をしているところです。『近江の瓦にみる美を訪ねて』という企画展が開催されていて特徴的な瓦が展示されていました。また、館内の川よりには恋(鯉)の広場があり、素敵な桜が咲いてました◯
撰写日期:2021年5月27日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

Shlomi T
日本长野县1,322 条分享
2021年5月
Very expensive entry fee ($10 / 1,000 yen) to see some roof-tiles.
If it was more friendly fee, I think you would have seen more visitors.
撰写日期:2021年5月23日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

たぬきおやじ
日本东京60,617 条分享
2019年10月
日本国内には 多様なミュージアムがあり 《瓦》をテーマにしたミュージアムは こちらと【かわら美術館(愛知県高浜市】しかないと思いますが こちらには 遊び心があること面白い点です。 日本国内の瓦市場のピークは 1980年頃がピークで その後は減少しているようで 両館とも1995年に建設されており どちらも《瓦》文化を残そうという視点で共通なのかも知れません。 こちらを訪問し 印象に残ったのは 文化面で《瓦を焼く[だるま窯(復元)]》《[八幡山城と安土城との金箔瓦]の相違》 但し こちらは入口にある一部展示物を除き 展示品の写真撮影は 禁止になっています、遊び面で《ビー玉と瓦を使った[花の道]》《瓦を利用した[恋(鯉)の広場]》《花咲爺さん、ばあさんやかぐや姫をモチーフにした[飾り瓦]探し》に加え (体験教室)の屋根にある《鐘馗瓦》は [邪鬼を踏みつける《鐘馗瓦》 添付 写真参照]になっており とても珍しいと思いますので 見逃さないことお薦めします。又 時間的に余裕があれば[飾り瓦]探しをお薦めします(添付 写真参照)。更に こちらの[喫茶瓦亭]から【八幡堀】に出た所にある橋は 木舟を利用したものであり 記念撮影ポイントとしてお薦めします(添付 写真参照)。
撰写日期:2019年10月28日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

bobochacha0701
日本1,178 条分享
2019年7月 • 好友
瓦に特化したミュージアム。特産の八幡瓦を中心に日本、海外の瓦が展示されています。建物全体にも装飾としていろいろな瓦が使われているので、八幡堀付近を散策するついでに立ち寄るのもいいと思います。
撰写日期:2019年8月27日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

zzzuuu
日本札幌市637 条分享
2019年8月
まずは入口までの通路であるが、瓦の破片を引き詰めて?いるのであるが、ガタガタで歩きにくい。場合によっては捻挫するかも。要改善ですね。
平成7年に建てられたものらしいが、白壁・瓦屋根周りの景色とも調和している。
館内は瓦オンパレードなのはもちろんなのだが、ここ近江八幡での瓦の歴史や瓦製造の方法などが展示されていた。
2階では海外の瓦も展示されていた。
金箔瓦(色褪せてはいたが)も展示されていて、いろいろな形・色の瓦が見学できた。
撰写日期:2019年8月14日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

佐々木 豊
261 条分享
2019年5月
豊臣秀次の居宅の瓦に興味を持ちました。安土城、坂本城に残っている赤瓦は素焼きの瓦ですが、秀次の八幡城の瓦は釉薬が掛かっているように見えました。
展示する前に細工してあれば駄目ですが、細工していないと仮定すると釉薬瓦のように見えます。
滋賀の教育委員会、近江八幡の教育委員かの方で解答できる方がいますでしょうか。
もし細工してあるなら残念なことです。昔の展示品は細工していないものの展示が不可欠だと思います。
撰写日期:2019年5月24日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

akashi-rokuro
9,126 条分享
2019年4月 • 夫妻情侣
八幡堀の雰囲気に合ったつくりの瓦づくしの建物がかわらミュージアムになっています。正面玄関前の敷瓦が美しく良かったです。入館料300円を払って館内も見てみましたが、展示物は思ったよりも少なく、300円はチョット高めかな?と思いまいした。八幡瓦に関する展示が主ですが、埼玉の深谷瓦や児玉瓦も紹介されており、予想外でした。
撰写日期:2019年4月21日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

Adam Xin
香港53,498 条分享
2018年11月 • 好友
近江八幡市內屋頂瓷磚博物館。三百日元的入場費,參觀的是八幡市屋頂瓷磚數百年的演變。除此之外,館內還展現外國屋頂瓷磚作比較。
撰写日期:2019年2月22日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

たびたび
東京4,380 条分享
2019年2月 • 独自旅游
瓦専門の博物館で、銀色に光る瓦は個人住宅の屋根瓦から寺院でも使われるような巨大な鬼瓦まで様々。美しいし、迫力もあって、けっこう見応えあり。
二階の展示室には、日本各地の瓦も紹介されていて、比較したり。これもちょっと勉強になりました。
撰写日期:2019年2月19日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

タローさん
名古屋1,884 条分享
2018年11月 • 独自旅游
 八幡堀を東に暫く辿ると、北に直角に曲がる、その角の内側にこの素敵な美術館が建っている。美術館廻りの路地は、瓦を使った美しい敷石、美術館の瓦も美しい。日本の瓦の歴史が良く分かり、世界各地の瓦も展示されている。体験教室もあるが時間が無く参加できなかった。
撰写日期:2018年11月9日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

显示第 110 页的结果,共 46
信息遗漏或有误?
建议修改以优化页面内容。
完善此详情页
关于Kawara Museum的常见问题

Kawara Museum的营业时间:
  • 二 - 日 上午9:00 - 下午5:00

Kawara Museum附近的酒店: 在 Tripadvisor 上查看Kawara Museum附近的所有酒店

Kawara Museum附近的餐厅: 在 Tripadvisor 上查看Kawara Museum附近的所有餐厅