Ogatamura Kantaku Hakubutsukan

Ogatamura Kantaku Hakubutsukan(大泻村)

Ogatamura Kantaku Hakubutsukan
4

体验附近景点的最佳方式


4.0
14 条点评
极佳
4
非常好
7
一般
3
较差
0
很糟糕
0

infra-redのクズ
日本东北部6,123 条分享
2020年9月
一代国家プロジェクト「八郎潟干拓」についての展示施設です。八郎潟干拓についての経緯などについてわかりやすく展示がなされています。展示の行間が読めればさらに楽しめると思います。
撰写日期:2021年8月9日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

なりあがり
日本杉并区860 条分享
2021年5月
戦後の食糧事情の改善の必要性から推し進められた干拓事業。どのような場所にどのような経緯、どのような方法で事業が行われたか、政府側から見た事実が淡々と述べられています。大きな年表には明治期までさかのぼり干拓の歴史が書いてあります。その途中減反政策などの文字もありますが、その結果どうなったかについては展示されていません。
撰写日期:2021年5月27日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

tomizuta1953
日本船桥市1,164 条分享
2018年4月 • 夫妻情侣
Oogata Village is a large village created on reclaimed land. Hachirougata was the second largest lake in Japan after Lake Biwa but now only one eighth remains after land reclamation of roughly two hundred square kilometers. The reclamation started under a plan to increase paddy fields and hence rice production. With the help of Dutch experts, the reclamation work started in 1957 and was completed in 1964. The reclaimed land was plotted in one hundred hectare parcels and farmers were invited nationwide to move to Oogata to grow rice. Shortly after completion the Japanese Government reversed their policy and started to incentivize reduction of rice production. I recall there was lots of controversy as to whether the huge land reclamation had really made sense. This Land Reclamation Museum in Oogata Village provides all the history of Oogata and the land reclamation. It paints a quite positive view of the effort. The admission fee is 300 yen. Luckily the day we visited it was free. It should be interesting just to browse with my explanation above in mind.
撰写日期:2018年6月15日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

RNO-K
日本东京97 条分享
2017年9月 • 商务型
八郎潟干拓の歴史を確り学べます。あまり広くないので、20-30分もあれば十分です。ボランティアガイドをお願いすることもできます。
撰写日期:2018年1月7日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

ちょめ蔵
日本横手市1,198 条分享
2017年5月 • 独自旅游
日本のコメ不足を解消するために国家プロジェクトとして実施された、大潟村の干拓。日本では他に類の見ない干拓であり、この地域に住む人は干拓に携わった方々の3代目というお話です。当然、ここは水の下であったため、工事にはかなりの危険が伴ったようです。いまでも地中にうまっている重機が無数にあるとのお話を知人から聞きました。日本の技術だけでは実現が不可と判断して、招致したオランダアムステルダムの干拓技師と協力してこの大事業を成し遂げました。いまはバス釣りのほうが有名なような気がしますが、ここを訪れて歴史を感じてみてはいかがでしょうか。
撰写日期:2017年7月24日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

ねこ0715
日本东京都490 条分享
2017年5月 • 家庭
秋田のおいしいお米が開発された恩恵にあずかることができているのは大潟村のおかげであることに気づかされました。先人達のご苦労は大変なものだったと思います。菜の花祭りの期間中は無料で入れました。
撰写日期:2017年5月6日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

SHIN1015
日本长野县5,448 条分享
2016年4月 • 夫妻情侣
大潟村の道の駅に併設されている干拓博物館です。八郎潟の干拓の歴史などが、写真や資料、そして干拓を実際に行った工事の様子を再現して、展示されてあります。かつては日本で二番目に大きな湖だった八郎潟。それを干拓したのですから、いかに大工事だったかというのがわかりました。
撰写日期:2016年10月15日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

hatabo1960
日本东京1,705 条分享
2016年5月 • 独自旅游
ボルダ―潟の湯温泉、道の駅に行った時に寄りました。村の干拓の歴史がすごくわかりやすく展示されています。苦労して干拓し、お米がたくさん作れるようになったのに、米余り、減反政策で、思うようにお米を作れなくなったことも皮肉なものです。
撰写日期:2016年9月1日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

seijisan
日本川崎市1,222 条分享
2016年6月 • 独自旅游
干拓の手順、干拓後の農業について詳しい解説や、機材の模型があります。なかには難しい部分もありますが、概要は映画にまとめて上映されています。
干拓の方法もさることながら、当時は新しかった大規模農業が実践されていたことを初めて知りました。村民は試験で選んで研修させたとか。
撰写日期:2016年6月15日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

くらっち
日本东京都178 条分享
2015年2月 • 独自旅游
道の駅に行ったついでに立ち寄ったが、かなりよくできている。干拓に使用した車両や、実際にどのように干拓を行っていたのかという実寸代の模型(人形?)が設置しており、非常にイメージがわきやすい。海水面の高さが入り口付近に展示してあり、海水よりも低い位置に地面があるのだなと実感してからの見学となるのもよい。お勧め。
撰写日期:2015年12月3日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

显示第 110 页的结果,共 14
信息遗漏或有误?
建议修改以优化页面内容。
完善此详情页
关于Ogatamura Kantaku Hakubutsukan的常见问题

Ogatamura Kantaku Hakubutsukan附近的酒店: 在 Tripadvisor 上查看Ogatamura Kantaku Hakubutsukan附近的所有酒店

Ogatamura Kantaku Hakubutsukan附近的餐厅: 在 Tripadvisor 上查看Ogatamura Kantaku Hakubutsukan附近的所有餐厅