Iide Renpo Mountain Range

Iide Renpo Mountain Range(饭丰町)

Iide Renpo Mountain Range
5

体验附近景点的最佳方式

区域
地址
附近的最佳景点玩乐
我们衡量会员撰写的点评和餐厅及景点与此地点的距离,从而决定这些场所的排名。
景点
在 # 公里范围内共找到 8 个地点

5.0
14 条点评
极佳
12
非常好
2
一般
0
较差
0
很糟糕
0

norario
日本镰仓市1,993 条分享
2019年8月
朝日連峰と並んで東北のアルプスと称される山域です。どの登山口を利用しても、稜線に出るまでの登りが厳しいですが、稜線に出てしまえばた心地よいロングトレイル、たくさんのお花畑が待っていました。骨格となる縦走路には水場、小屋が密集しており、旅がしやすい山だと思いました。特に北部がお勧めです。
撰写日期:2019年8月12日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

lonlonjp
日本东京都3,137 条分享
2018年10月 • 独自旅游
大日杉から本山まで日帰りピストン25キロ 「ざんげ坂」の急登、鎖場から始まる 連なる山々は美しく登攀意欲を誘う 山小屋やテン場が多く便利 何処を撮っても絵になる絶景が縦走線の左右前後に広がるが、如何せん首都圏から遠過ぎる
撰写日期:2018年10月20日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

gogonori
730 条分享
2017年8月 • 家庭
飯豊連峰は登山がお好きな皇太子が以前いらした事で有名ですね。

色んなルートがあり、初心者から上級者までさまざまな方に対応できるのが良いです。

私たちは夏に行ったのですが、本格的な登山では無くちょっと森の中を歩くという感じでしたが、それでも十分楽しめました。
道沿いに木の説明のプレートなどがあり、それらを読むのも楽しかったです。

ただ、風景の中に松枯れが結構みられたのが残念ですね。

近くに温泉もあるので、帰りに温泉で汗を流すのも気持ちの良いものでした。
撰写日期:2018年5月24日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

トレインバス
兵庫県6,343 条分享
2017年8月 • 好友
2017夏に再び飯豊連峰を歩いてきました。
飯豊山荘~北股岳~大日岳~飯豊本山~弥平四郎と三日間の縦走。
台風が接近する中、三日間とも晴れてラッキーでしたが、真夏だったので暑くてたまらなかったです。
とにかく関西からは遠いイメージです。
撰写日期:2017年10月2日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

tomate_salade
日本日之出町283 条分享
2017年8月 • 独自旅游
なだらかな丘に高原の草原、お花畑と白い雪渓の景色は素晴らしい山です。
ただし、たどり着くための急坂、時々現れる岩尾根を両手両足を使いながらの移動があるので、山歩きに慣れた方にお勧めです。昔から続く山岳信仰の山で、飯豊山手前の飯豊山本山山小屋の奥に飯豊神社の祠があります。由緒ある祠にしては小さいし、コンクリートに囲まれ由緒が感じられないのが少し残念ですが、しっかり現役です。厳しい自然環境にある祠を守るため質実剛健というのでしょうか。

私がたどったコースは福島県喜多方市側にある川入集落からスタートして、飯豊山、大日岳の往復。8月上旬に二泊三日のテント泊で訪れました。

登山口から三国小屋に通じる尾根に出るまでは木々で視界がきかない急坂をひたすら登ります。三国小屋が見えると今度は急な岩尾根を両手両足を使いながら登ります。三国小屋から切合小屋を通り飯豊山本山まで急になったり、緩やかになったり、急峻な岩尾根になったり疲れます。

飯豊本山山頂手前から緑に包まれたモッコリした丘陵と白い雪渓が点在する、急な登りを登った人だけが見ることのできる絶景。登山道を上りついたところ飯豊山本山にこじんまりした祠がある。

飯豊山本山から飯豊山、大日岳の尾根は起伏が少ない天空の花畑と雪渓でできた牧草地帯のような景色がひろがります。私が訪れたときはガスが視界を覆っていたので、日差しが遮られて涼しかったです。天気が良ければ、日陰がないので多くの水が必要になりそう。標高が2000mなのに、高山植物と雪渓が楽しめます。
撰写日期:2017年8月16日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

KEN G
3,688 条分享
2017年7月 • 独自旅游
大日杉コースで登りました
切合小屋泊で本山と大日岳の往復です
小屋はお金払えば夕食と朝食出してくれますが、寝袋などは持参です
撰写日期:2017年7月28日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

トレインバス
兵庫県6,343 条分享
2016年10月 • 独自旅游
飯豊連峰を一泊二日で全山縦走しました。
弥平四郎から入山し、飯豊山~大日岳~北股岳~朳差岳から大石BTまで、距離にして約70km歩き通しました。
とにかくビックな山で、稜線歩きはずっと眺望が良く、アルプスの峻厳さとは違い、たおやかな山という印象でした。
登山中、山小屋も充実しているが、全ての山小屋で食事提供は無く、自炊&寝袋を持参しなければならない。
あと、アクセスが悪いのもネックですね。
でも、天候に恵まれれば、充実した登山ができ、絶景に感動すること間違いありません。
撰写日期:2016年10月24日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

matsu5150
日本秋田县4,456 条分享
2015年9月 • 好友
福島県喜多方市 川入口より登りました。
当日はあいにくの雨でしたが、約9時間程度で本山に登る事が出来ました。
登山道は荒廃している場所もあり段差ができており、歩きずらい場所もありました、
山頂までは、登り下りが幾度となく続き体力が必要です。
山頂では雨のせいか眺望は全くありませんでした。
本山小屋に宿泊しましたが、この日は他の登山客もおらず、
小屋番の方とらいろいろお話しを聞くことができて、有意義な時間でした。
翌日は雨も上がり景色を楽しむ事ができました。
また、晴れているときに行ってみたいものです。

小屋には寝具、食事は当然は無いので、シュラフ、マットを持ち込み、
ご飯を作って食べました。
水、コーラ、ビール、スポーツ飲料、バッジは売っていました、
管理人がいる時は、小屋の使用料がかかります。
水は手前で水場まで行けば無料で頂く事ができます。
撰写日期:2015年10月23日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

mimizuku1458
622 条分享
2015年10月 • 好友
飯豊の魅力はその山深さにある。
麓にはブナが密生し、雨の日でもブナ独特の雰囲気を楽しむことができる。

また登山の険しさでも日本有数。
どの登山口から登っても前半は他の山ではあまり見ない急登に苦しめられることになる。
私が登ったのは日本でも有数の厳しい登山道である、「大グラ尾根」。
標高差は1700mくらいだが、小刻みに登ったり下ったりするために累積標高差は2000mを超える。
その分だけ、稜線に出たときの喜びは印象的だ。

どの登山口から登っても、どの季節に登っても、その険しさや景色の雄大さなど楽しみに満ち溢れた山である。
撰写日期:2015年10月2日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

iikanjini
日本饭丰町12 条分享
2015年6月 • 家庭
タイトル通り全国の登山愛好家たちが日本100名山の最後に挑戦するぐらいの上級者の山です。私が登ったのは…大日杉登山小屋→長之助清水→地蔵岳→目洗い清水→御坪→切合小屋のコース。この山は一合目から登る本格的な山です。中には登山小屋に毛布や風呂、食事などが準備されているように勘違いされる方も多い。設備は最低限の寝床とトイレのみです。私が登山したのが6月上旬だったため切合小屋に例年ひかれている水場もありませんでした。ただ、切合小屋から種蒔山方面に50mほど行ったところに黒いホースで水が出ていたためそれを利用。切合小屋内部で煮炊きはできませんのでご注意を!
撰写日期:2015年9月15日
此点评为 Tripadvisor 会员所写的主观评论,并不代表 TripAdvisor LLC 的观点。

显示第 110 页的结果,共 14
信息遗漏或有误?
建议修改以优化页面内容。
完善此详情页
关于Iide Renpo Mountain Range的常见问题

Iide Renpo Mountain Range附近的酒店: 在 Tripadvisor 上查看Iide Renpo Mountain Range附近的所有酒店

Iide Renpo Mountain Range附近的餐厅: 在 Tripadvisor 上查看Iide Renpo Mountain Range附近的所有餐厅